カテゴリ/アンケート

「もし~したら・・・」「もし~していれば・・・」
こんな言葉をよく使っていませんか(;・∀・)

ドラマでも話題となった「タラレバ」を、LINE Q風にまとめてみました

ついにドラマも最終回
ドラマを見ている人も、見ていない人も、ぜひチェックしてみてくださいね

◆そもそも「タラレバ」って何?

「もし~してたら」「もし~してれば」といった、事実とは関係のない仮定の話。

◆博士のノートをご紹介

幸せになれるヒントがいっぱい(*^^*)ぜひ読んでみてね

人生に後悔はつきものだけど、取り返しのつかないことなんてない!?
恋愛や人間関係の日常的に陥ってしまうタラレバ状況で、
少しでも後悔なく人生を楽しむコツを紹介!


バーテンダー、美容師、バンドマン…
通称「3B」の職業の人と付き合うと不幸になる!?その真相とは…
使えば使うほど不幸になってしまう「3D」言葉も必見★

◆みんなが本音をぶっちゃけ!LINE Q アンケート

LINE Qで3回にわたり「タラレバ」アンケートを実施
たくさんのご参加ありがとうございました

タラレバ
 

第1弾結果

【思う】派の意見

・まず外見がよくなければ、たとえ中身が良くても見てもらえない!
 
・容姿がよければ、自信をもって告白とかできたのかなーって思う。
 
・もっと可愛ければ、着れる服の範囲が広がるのになあ、なんて考えたことはありますw
 
・学生時代の話だが、外見が童顔だからバイトのとき客や同僚に舐められることが多かった。厳つい顔の友人のように振舞おうとしても撃沈したわ。外見で判断は絶対あるね。


【思わない】派の意見

・全然思わない。可愛くても性格が悪ければ、付き合えないし結婚できないと思うし、結局自分の努力次第だと思うから。今目の前の問題を全力で頑張ればいいと思う。
 
・親にこの顔で産んでくれてありがとうっていいたい!!自分がかわいいとかじゃなくてどの顔でも自信持たなきゃだなって思ってる!
 
・顔良くてもそれはそれで損する。顔がいいだけで完璧みたいに思われる。見た目と声が違ったり性格が男っぽいと必要以上に幻滅される。「見た目に中身が追いついてない」これ言われた時は結構ショックだったなぁ。まぁ、要は最初はかわいいと男子も女子もみんな寄ってきてくれるけど、女子には「ちょっと顔が可愛いからって調子のんな」っていじめられ、男子も「美人は3日で飽きるけどブスは3日慣れる」ってほんとなんだなぁってぐらい。
 
・今の私だから、楽しい部活に入れたし、いいクラスで過ごせたし、イケメンな彼氏がいるし、友達もたくさんできた。これが、少しでも違う私だったら、今みたいな暮らしはできないと思う!だから、今のままでいい!


第2弾結果

【ある】派の意見

・病気で痩せた人に、痩せたね、ダイエットしたの❓と言ってしまいました。8年経ちますが今でも後悔しています。
 
・固定観念のせいで信用出来なくて最後は傷つけてしまったことかな。二年間付き合って結局そう思ってあげれなかったのは申し訳ない気持ちでたくさんでした。
 
・何度もありますよ(><)ない人本当に羨ましいです…。あの時あんな事言ってなければ、あんな事してなければ、そうすれば今もあの子と仲良しだったかな、と…。思います…。

【ない】派の意見

・感情的になることもあるけど、そんなことで離れる友達はいない('∀︎'*)あ、言わなければよかったかなと思うのはいっぱいある!友達に恵まれてるなー
 
・人間関係壊れるほどのものはない。というかその程度で壊れるぐらいの人とは仲良くならない。その程度で壊れるぐらいの人は関係が深くないため失言するほど喋らない。
 
・まぁ相手を嫌な気持ちにさせたと思う発言は数え切れないくらいあるけど、自分の言いたい事言った結果だから後悔はしてない


第3弾結果

【過去のタラレバ】派の意見

・あの時告白してれば....後悔しています。告白せずにお互い違う高校に行ってしまったので、すごく後悔しています。
 
・あの時電話に出ていれば親がまだ生きていたかもなんて考える毎日なので、私は過去に対するタラレバですかねー。
 
・圧倒的過去の方のタラレバが多いわ。でもそれを友達とかに話したりはしない。心の中に秘めとく

【未来のタラレバ】派の意見

・過去を悔いてても何も変わらないと思うし(未来に向けての反省ならいいけど)自身で変えられるのは未来だから。
 
・過去の事振り返っても何もならないから考えないな。。私がこうだったらいいのに!とかこうなれば嬉しいなぁとかは考えます。そっちの方がそれを目標にして頑張れるので(*^^*)
 
・どっちも言いますが、どちらかといえば未来のタラレバですね。やりたいことがたくさんあって、それをするために〇〇があればなーとかよく言ってます笑。過去はどうにも変えられないですが未来は変えられるかもしれませんし!!


いかがでしたか
LINE Qでは週に2回ほどアンケートを実施しています。
是非参加して、結果やコメントも参考にしてみてくださいね


LINE Q公式アカウントと友だちになって最新の情報をチェックしよう

LINE Qのトップはこちら

LINE Qをダウンロード(無料)
App Store
Google PLAY

LINE Q 公式SNSでも最新情報をチェック!
公式Twitter
公式Facebook

LINEの公式アカウントからも最新情報をお届け!

友だち追加数


7ldyXS1R 

8月4日はお箸の日
LINE Qでは「その箸の持ち方、正しいですか?」というアンケート実施し、3万人を超える方々がアンケートに参加してくれました
たくさんのご参加ありがとうございました

早速ですが、アンケートの結果はこちら

箸の持ち方

約7割以上の人が「D」と回答してくれました。
そして、気になる正しい持ち方は…

「D」です多くの人が正しい持ち方ができているようですね
 
ここで、正しい箸の持ち方のおさらいです。
① 片方の箸を親指の根本に挟み、薬指の先端で支える
箸1a

 
② もう一方の箸を中指、人差し指、親指の3本で挟む
箸2a


③ 箸を動かすときは、親指は力を入れず添える程度にし、中指と人差し指で動かす
箸3a


「B」はクロス箸(交差箸)と呼ばれ、箸先が揃わないので小さいものを掴みづらい持ち方になります。
「C」は握り箸と呼ばれ、箸で挟むことが全くできない持ち方です。
「E」はウルヴァリン箸と呼ばれ、悪のミュータントと戦うときの持ち方です。※危険なのでよい子は真似しないように


箸の持ち方で育ちの良さを判断する人も少なくないようです。中には箸の持ち方が悪い人とは結婚したくないという声も。

間違った持ち方をしていた人も、ぜひこの機会に正しい持ち方を練習してみてはいかがでしょうか

その他のアンケートに参加する >> アンケート一覧



LINE Qのトップこちら

LINE Qをダウンロード(無料)
App Store
Google PLAY

LINE Q 公式SNSでも最新情報をチェック!
公式Twitter
公式Facebook

LINEの公式アカウントからも最新情報をお届け!

友だち追加数


icon

いつもLINE Qをご利用いただき、ありがとうございます
本日4/7(火)から4/10(金)まで、「LINE Q アンケート」第三弾を実施します

◆◆お題◆◆
あなたが学校や塾で勉強する(していた)"理由"って何?
アンケートに参加する

学生時代は誰しも学校に通って勉強したり、多くの人が放課後や休日に塾に行って勉強に励むもの
今回のお題は、そんな学生時代の"勉強"に関するそもそもの疑問について

アンケート7ブログ用


◆偏差値の高い進学校に入りたいから
◆将来就きたい職や夢を叶えるために必要だから
◆親に言われて嫌々…
◆周りの友だちが勉強しているから自分も何となく…
◆理由なんてない!勉強が楽しいし好きだから!

などなど、人それぞれ様々な理由があると思います。
すでに卒業している大人の方も、学生時代に勉強していた理由や目的について、ご意見を聞かせてくださいね



LINE Q 公式SNSでも最新情報をチェック!

LINEの公式アカウントからも最新情報をお届け!
友だち追加数

いつもLINE Qをご利用いただき、ありがとうございます

現在、LINE Qアンケートの第二弾を実施中です
お題は、年齢を重ねると誰でも気になる"あの"疑問について

 ◆◆お題◆◆
おじさん、おばさんと呼ばれる年齢は何歳から?
アンケートに参加する

アンケート6_告知用

自分はまだ若い!と思っていても、実はまわりの本音は違うかも!?
また、若者がおじさん・おばさんと思っている世代も、いざ自分がその世代になってみるとまた違った印象を持つもの
幅広い世代の参加をお待ちしています

気になる結果はこのブログでお知らせします


LINE Q 公式SNSでも最新情報をチェック!

LINEの公式アカウントからも最新情報をお届け!
友だち追加数

いつもLINE Qをご利用いただき、ありがとうございます

バージョン2.5で新たに追加された"アンケート機能"を使って、以下のお題で皆さんの意見を募集中です
ぜひ参加してみてくださいね
※iOS端末をお使いの方は、次回のアップデートからアンケートに参加できます。

◆◆お題◆◆
「あなたが許せないマナー違反は次のうちどれ?」

アンケートTwitter_0324


世界的にもマナーが良いと言われる日本人ですが、そんな日本でも日常見かける"マナー違反"に関するみなさんの意見を聞かせてください!
今後も気になるアンケートを続々実施していく予定です
お楽しみに


LINE Q 公式SNSでも最新情報をチェック!

LINEの公式アカウントからも最新情報をお届け!
友だち追加数

LINE Q公式ブログ

あなたの質問に5分で回答が届く!LINE公式のQ&Aサービス「LINE Q」の公式ブログです。キャンペーンやイベント情報、皆さんに役立つ最新情報などをお届けします。